ドアノブ・鍵修理や防犯カメラ等の設置で防犯意識を高める

驚くほどの効果が得られる業者の手腕とは

鍵をなくした時は

鍵を無くしてトラブルに巻き込まれ

自宅や、会社の事務所または、車の鍵が、見当たらなくなってしまったのにそのまま放置しているのは、防犯の面から決して良いこととは言えません。無くしたのではなく実は、故意に盗まれた可能性も否定はできないのです。もし、いくら探しても見つからない場合は、トラブルに巻き込まれることを避ける為にも、早めに鍵の取り換えをしておくと安全です。実際にそのように、盗んだ鍵を使って犯罪を犯す事件もあります。就寝中などに窃盗に入られ命の危険にさらされてしまってから後悔しても手遅れです。トラブルから回避するには、鍵の交換を早めにしてそのような事件の被害者になるリスクから自分や大切な家族の命を守る事が大切です。鍵の取り換えは、専門業者に頼めばそれほど時間もかからず交換が可能です。

交際相手に合鍵を渡すのは、トラブルの元になります。

交際相手や親しい友達がいると合鍵を渡すのは自然の流れかもしれません。けれど、なんらかの理由からお別れしてしまったりトラブルになってしまった場合は、合鍵を返してもらうことが必要となります。もし、返すことを断られたり最悪返してもらえない場合は、新しい鍵に交換しておくことです。以前の交際相手が、ストーカーのように尾け回したり家に入り込み待ち伏せなどされていたら困ります。交際相手とのトラブルを避けるためには、良く相手を見極め確実な信頼関係を築いてから合鍵を渡すことです。なるべくなら合鍵を渡すのは、トラブルの元になる理由からは避けたいことです。トラブルの種まきに注意が必要です。女性の一人暮らしなら特に注意が必要です。